頑固なしわはヒアルロン酸注入で目立たなくさせる

数々の対策もエイジングサインのしわには勝てなかった

数々の対策もエイジングサインのしわには勝てなかった即効性の効果を求めてヒアルロン酸を注入する効果に満足!メイクが楽しみでしかたない

両頬に広がる肝斑や紫外線ダメージで濃くなる老人性色素斑や疲れた印象になる目の下のクマや繰り返し出来て色素沈着の問題もつきまとう大人ニキビやキメの乱れや毛穴の開きや皮脂の過剰分泌など、皮膚トラブルや肌悩みには様々なものがありますが、私が今いちばん気になっている肌悩みはエイジングサインとして増え続けているしわです。
目を見開くと額に横じわが入ってしまいますし、眉毛を動かすと眉間に縦じわが寄ってしまいます。
小鼻の横から刻まれるほうれい線や口角の外側に入るマリオネットラインが気になり、人前で笑顔を見せることに躊躇して不愛想な無表情になってしまうという問題もついてまわります。
加齢が原因の水分保持力の低下で乾燥も気になり、乾燥に伴うちりめんじわや小じわも増えて困っています。
乾燥小じわやちりめんじわや表情じわやほうれい線やマリオネットラインは、一度刻まれると消すことは出来ません。
目立たなくさせるために私が試した対策方法としては、アンチエイジングの定番成分であるプラセンタやハリ感をアップさせるためのエラスチンや加齢とともに減少するコラーゲンをサプリメントで摂ってインナーケアをする、コラーゲン生成をサポートしてくれるラジオ波美顔器でトリートメントをしたり表情筋の筋トレが促されるEMS美顔器でリフトアップさせたりする、皮膚の表面の水分が蒸発しないようにするためにバームやワセリンやオイルなど保湿力が高い基礎化粧品で油膜を作る、エクササイズをしたりリンパマッサージをしたりして垂れ下がった皮膚を物理的に持ち上げる、パールが配合されたトーンアップクリームやオイルが配合された化粧下地や保湿力に優れたクリームファンデーションで誤魔化すなどがあります。

皮膚科を使った美容術6
ヒアルロン酸注入
メスを使わないプチ整形として人気となった、ヒアルロン酸をしわに注射して目立たなくさせる治療法。
深いしわやほうれい線に効果がありますが、注入したものは半年ほどで吸収され元の状態に戻ります。
#美容  #スキンケア  #美肌

— ぷるつやたまご肌スキンケア情報 (@BeautySorce) January 20, 2018